2014年02月28日

真心の三かけ

真心の三かけ

Aさんはいつも朗らかな挨拶をする人です。
「おはようございます」の朝の挨拶は上司・同僚・部下をはじめ、
出入りの業者まで、
とにかく人と顔を合わせるたびに、
自分から笑顔で声をかけるのです。
「挨拶は上から下から自分から」といわれますが、
Aさんは会社外でも、
家庭も同様に「ただいま」はもちろん、
部活動をしている中学の息子に
「今日の調子ははどうだった」と声をかけるといいます。

「真心の三かけ」というものがあります。
@呼びかけ・・何かに誘う場合、不特定多数に言う 
A声掛け・・知人、友人をはじめ個人にする。
B言葉かけ・・声かけ同様気さくに話しかける。
以上の三つです。
身近な人に声をかけることから、
絆や心の交流が生まれます。
人は声をかけられたら、
うれしいものです。
良い人間関係を築くコツは、
自分がしてもらったらうれしい行為を、
他人にもしていくことです。







posted by 株式会社ミズノ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。